クラウド時代のパートナー 株式会社 pnop

株式会社pnop, 汎用セキュリティスキャンツールのTsunamiをMicrosoft Azure上に展開する「Tsunami - security scanner」をAzure Marketplaceに公開

2020年11月4日、株式会社pnop(東京都品川区、代表取締役:浅見城輝、以下pnop)は、汎用セキュリティスキャンツールのTsunamiを日本マイクロソフトが提供するクラウドプラットフォーム「Microsoft Azure」上に構築する「Tsunami - security scanner」のAzure Marketplaceでの公開を開始しました。
TsunamiはGoogleがオープンソースとして公開した、汎用セキュリティスキャンツールであり、サーバーやWebアプリケーションをはじめとしたシステムの脆弱性チェックに活用されています。
今回pnopがAzure Marketplaceで公開する「Tsunami - security scanner」は、複数のサーバーに対してまとめてセキュリティスキャンを実行できる仮想マシンを、Microsoft Azure上に非常に簡単な操作で短時間に構築します。

Tsunami - security scanner の特徴

  • Azure MarketplaceからMicrosoft Azureに仮想マシンを展開
  • Tsunami - security scannerの実行環境を構築
  • 実行環境にSSHクライアントで接続可能
  • 複数のスキャン対象サーバーを指定することで、まとめてセキュリティスキャンを実行可能

リンク

株式会社pnopについて

株式会社pnopは、Microsoft Azureに特化した技術コンサルティング、開発、環境構築、トレーニングなどを提供しています。
https://www.pnop.co.jp

本件に関するお問い合わせ先

株式会社pnop
Azure技術部 浅見、片倉
TEL: 050-5532-6100
mail: info@pnop.co.jp